パラシュート鯉のぼりの誤表記に対する運営の対応について

スポンサーリンク

パラシュート鯉のぼりの問題に対する運営の対応がひどかったのでまとめました。

パラシュート鯉のぼりの表記ミスの発生

4月30日0時にジャングル物資などの新アイテムが追加されました。そのときにジャングル限定物資からでない鯉のぼりがショップでは「物資から獲得」と表記されていて実際にボタンを押すとジャングル限定物資に飛ばされる状態になっていました。

その後30日の午前中にサイレントアップデートが一度あり一時的に鯉のぼりがショップから消されました。その後さらにサイレントアップデートがあり鯉のぼりは金券からの購入に変更されて登場しました。その際にユーザーへの全体的なお知らせ等は一切ありませんでした。

問い合わせ時の対応

この件にゲーム内のお問い合わせ欄から実際に問い合わせた方が何名かいるようです。ただ問い合わせた方への対応はそれぞれ違うみたいです。

このように当日に20連以上を引いた方への補填を行うとの回答をしていますが実際には人によって該当していても対応が違うみたいです。私もその条件に対応していたため問い合わせてみましたが軽くあしらわれてしまいました。

まとめ

運営の対応で問題がある部分は2点存在しています。

  • 表記のミスがあったことをお知らせしない。
  • 同じ条件であっても人によって対応が違う。

現在でも運営は黙ったままであり問い合わせてきた人のみ対応している状況です。このような状態は問い合わせた人のみだけ対応して風化するのをまっていると考えるのが普通ではないでしょうか。詐欺に近い行為をしておいて運営自らが何にも行動を起こさないのはおかしいと思います。運営自らがなにも行動を起こさないのであれば消費者庁に問い合わせるべき事案だと思います。下記のURLは消費者庁の景品表示法違反のお問い合わせページです。もし時間があるなら問い合わせても良いと思います。このような問題は風化させると運営は対応しません。誠意ある対応をもとめてこのことを拡散していくことが誠意ある対応を引き出すことに繋がると思います。

https://www.caa.go.jp/policies/policy/representation/contact/disobey_form/