APS水陸小銃の特徴と性能

スポンサーリンク

今回はAPS水陸小銃を紹介していきます。この銃はARらしくなく単発のみで15発しかなくさらにスコープも除けないといったよくわからない武器です。一応水の中で使えることとARの中でもっとも高い火力なことぐらいが利点でしょうか。今回はそんなAPS水陸小銃を紹介します。

【APS水陸小銃の基本性能】

種類 小銃
威力 55
連射速度 10
射程 240
球数 15
反動 11.5
玉の種類 7.62
付けられるアタッチメント なし
APS水陸小銃のリロードタイム

APS水陸小銃のリロードタイムは1種類のみです。

1.8秒です。

体に与えるダメージ
ヘルメット無し ヘルメットLV1 ヘルメットLV2 ヘルメットLV3
127.875 89.5125 76.725 57.54375
防弾着無し 防弾着LV1 防弾着LV2 防弾着LV3
55 38.5 33 24.75
21.45

*頭と足のダメージはこちらの記事で検証した倍率をもとに計算してあります。

車を破壊するのに必要な弾数
バス ジープ ワゴン車
ピックアップトラック
39 26 25 24
セダン ホバークラフト バギー
24 24 22 22
3輪バイク 2輪バイク 水上バイク スノーモービル
19 19 19 19

アタッチメントなしのGIFです。

アタッチメント無し

まとめ

射程があればまだ使い道が見えたかもしれませんが射程が短く弾数もすくないので水の中以外で使い道はほぼないでしょう。肝心の水中戦でもAPSよりADSのほうがまだ使えます。なんで運営さんはこんな武器を作ったんだろう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする