大会の賞金で貰ったアマギフが危ないかも!?

未分類
スポンサーリンク

大会の賞金として貰ったアマギフを登録したら残高が全てなくなった、アカウントがBANされたなどをよく見かけます。今回はなぜBANされるのかについて解説します。

なぜBANされるのか

Amazonギフト券の入手方法はAmazonやコンビニなどでギフト券を購入するのが一般的です。しかし、Amazonギフト券を売買することができるサイトが複数存在しています。そういったところではAmazonギフト券の金額の1割~3割程度安くAmazonギフト券を購入することができます。

 

これらの転売サイトでは要らなくなったギフト券を販売しているものもありますが、中には犯罪で得たお金をマネーロンダリングする目的で出品しているものもあります。こういったギフト券を登録してしまうとBANされてしまう可能性があります。これらのサイトはAmazonは一切承認していなく、Amazonギフト券のロック及び無効化ならびに関連するアカウントの停止を随時行っていると警告しています。一部の主催者がこういったサイトで購入したAmazonギフト券を渡しているため、BANされる被害がたびたび発生しています。

スポンサーリンク

マネーロンダリング

マネーロンダリングとは別名「資金洗浄」と呼ばれています。下はWikipediaからの引用です。

資金洗浄(しきんせんじょう)とは、規制薬物取引、盗品などの贓物(ぞうぶつ)取引、身代金詐欺違法賭博脱税粉飾決算裏金偽札などの犯罪行為によって得た現金(汚い資金)から、出所を消し(汚れを洗い流し)、正当な手段で得た資金と見せかける(綺麗に見せかける)ことである。捜査機関による口座凍結差押摘発徴税等を逃れる目的で行う。

引用元:URL

もう少しわかりやすく言うと、犯罪によって得たお金をどうやってお金が動いたのかわからなくするといった行動のことです。

気を付けること

信用できない主催者から賞金を貰うときはAmazonギフト券で貰うことをなるべく控えましょう。どうしてもAmazonギフト券で貰う場合はコードだけでなくギフト券のカードの写真やメールのスクショなどを見せて貰うとBANされる確率は減ります。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました