81式の特徴と性能

スポンサーリンク

81式は7.62ミリ弾を使用する中で唯一3点バースト(三連)を使用することができる銃です。今回はそんな81式の性能を見ていきましょう。

【81式の基本性能】

種類 小銃
威力 45
連射速度 12
射程 550
球数 30
反動 10
玉の種類 7.62
付けられるアタッチメント なし
81式のリロードタイム

81式のリロードタイムは2種類にわかれます。

迅速マガジン,迅速拡張マガジンを付けているとき→0.8秒

拡張マガジンor何も無しのとき→1.0秒

驚きました。リロードタイムがとんでもなく早いです。このリロードタイムは近距離戦で間違いなく役に立つでしょう。

体に与えるダメージ
ヘルメット無し ヘルメットLV1 ヘルメットLV2 ヘルメットLV3
104.625 73.2375 62.775 47.08125
防弾着無し 防弾着LV1 防弾着LV2 防弾着LV3
45 31.5 27 20.25
17.55

*頭と足のダメージはこちらの記事で検証した倍率をもとに計算してあります。

車を破壊するのに必要な弾数
バス ジープ ワゴン車
ピックアップトラック
47 32 30 29
セダン ホバークラフト バギー
29 29 27 27
3輪バイク 2輪バイク 水上バイク スノーモービル
23 23 23 23

アタッチメントを付けたときの反動

各アタッチメントをつけて銃を連射したとき以下のような反動になります。

小銃補正器 8.5
小銃消炎器 9.0

上からアタッチメントなし、小銃補正器、小銃消炎器、一番最後におまけでドットサイトのGIFもあります。

アタッチメント無し

小銃補正器

小銃消炎器

アタッチメント無しドットサイト

アタッチメント無し三連

小銃補正器三連

小銃消炎器三連

アタッチメント無しドットサイト三連

3点バーストは照準が右上に上がっていくという特徴があります。3点バースト時にドットサイトを使うとブレを抑えることができ連射しながら敵に当てやすくなるのでおすすめです。ただエイムの位置がずれて敵を補足するのが難しくなるため近距離以外の3点バーストの使用はおすすめしません。この武器は左右の反動がかなり大きく上級者向けの武器といえるでしょう。

まとめ

こんなにもリロードタイムが速いのは驚きました。弱体化はされましたが近距離最強ARは間違いないでしょう。近距離3点バーストの強さとリロードタイムにおよって近距離性能はピカイチです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする