2021荒野CHAMPIONSHIP初戦日結果まとめ

スポンサーリンク
NEWS

5月29日に行われた2021荒野CHAMPIONSHIPの初戦日の結果のまとめ記事です。下記の動画リンクから配信録画を見ることができます。

初戦日最終結果

ROUND2,4を制したCraが440ポイントで初戦日1位となっています。その次にαD Avesが360ポイントで2位につけています。

ROUND1

第1試合は嵐の半島です。

第一安置はマップの右下側となりました。

第2安置は河辺の集落を中心とする安置になりました。

ここで2番のαDAvesと11番coreが河辺の集落北の4軒を安置が決まったとほぼ同時に取りに行きます。最初についたのはαDAvesそれをみたcoreは家を取りにいくことは一端諦めました。この家をとれるかが試合の結果を大きく左右しました。

 

最終的に4軒が安置に入り続けて誰一人欠けず守り切ったαDAvesが1位になりました。

マッチリザルト

MVP

最後FLoraとの5vs3で2人を倒す活躍をしたTakoo選手がMVPに選ばれました。

スポンサーリンク

ROUND2

初動でαDAvesとAzB Arowsの降下場所が被り戦闘になります。Avesの狂暴選手が4人を倒す大活躍をする物もAvesは20位になってしまいます。AzB ArowsもAvesを倒すことには成功した物の残りプレイヤーが1人となってしまい両チームともに激戦野原の洗礼を受ける形になりました。

第2安置はマップの北側による形となりマップの南側にいるチームはかなり厳しい状況になります。

最後は残りプレイヤー6人で残り4チームと激しい混戦になりますがCraが体力ギリギリながらApostel666を倒し1位になりました。

マッチリザルト

MVP

Cra_ゆに選手と一緒に最後大混戦の6角戦を制したCra_海月選手がMVPとなりました。

 

ROUND3

第1安置は都心新区を中心とする北西の安置となりました。初動ではモブ吉家とOdinxが都心新区をランドマーク(降下場所)にしてることもあり、戦闘が発生しました。モブ吉家が1人プレイヤーを倒されながらも最終的に勝利しました。

coreのまるこ選手がAnGとCraの戦いを冷静に待ち、AnGが勝利したところでグレネードを見事AnG_ぽちこ選手に命中させてCoreが1位となりました。

マッチリザルト

MVP

5キルしたCra_JaP選手がMVPとなりました。

スポンサーリンク

ROUND4

第一安置はマップの北東となりました。

残り5チーム14人の中でのαDAvesとCra両者フルパ生存での決戦を1人もキルを入れられずに勝利したCraがそのままの勢いで一位になりました。

MVP

5キルし、味方がいないながらも1人で3位までチーム順位を上げたNova_Gain選手がMVPです。

 

ROUND5

第1安置はセントラル中心の真ん中の安置となりました。

第2安置はガソリンスタンドが中心の安置となりました。

第3安置は若干セントラルよりの安置となりました。

αDAvesは海岸沿いに広く広がりながら安置の収縮とともに安置内に移動していきました。

CoreとNovaを上手く戦わせて残ったNovaをしっかり倒してαDAvesが一位となりました。

マッチリザルト

MVP

1位チームのαDAvesからチームトップのキル数の狂暴選手がMVPに選ばれました。

スポンサーリンク

ROUND6

第一安置はマップの北西側になりました。

Avesを林ゲーミングが潰しにかかりましたがAvesは1人を安置外に待機させる戦略をとっていて全滅を免れました。

最後までしっかり人数を残していたDukeが一位になりました。

マッチリザルト

MVP

1位チームのDukeから5キルをしたくらち選手がMVPに選ばれました。

明日が最終日です。下記のリンクより配信が行われる予定となっています。

荒野王者決定戦最終日 -『2021荒野CHAMPIONSHIP – 夢への道』 #荒野CHAMP #XX_WIN @GAME_KNIVES_OUT

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました